スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野旅行☆3日目(後半)

問題と言うのが


顔の大きな狛犬と二人

moblog_0a430b50.jpg

そう。
彼の着ているのは、自転車ジャージ!
帰りも自転車に乗って帰るつもりだったので、私に預けてきたのはサイクルジャージのみ。
短パン・Tシャツ持ってきておけば良かった・・・

さすがに、この格好に(私の)草履で、しかも手ぶらで新幹線に乗ってお家に帰るのは、軽く怪しい
(自転車は姉さんCARに乗せて帰りました・・)
で、駅近のイトーヨーカドーでお買い物。
長野のヨーカ堂
姉さんにコーディネートして頂き、なんとかまともな(笑)格好になりました。
(洋服は安ければなんでもOKなキンタロウさん)
コーディネート

無事、長野駅でキンタロウさんを見送り、観光再開!
小布施を目指します
すると、やっぱり秋ですねぇ~
葡萄園やら林檎園やら、美味しそうな果樹園があっちにもこっちにも
二人してテンション
阿吽の呼吸で「寄る!!」と、寄り道。
たまたま入ったぶどう園は、軒先に沢山の種類の葡萄が並んでます
全種類(長野パープル以外)試食した!
シブイ葡萄・甘い葡萄・甘酸っぱい葡萄、色んな味の葡萄が並んでます。
で、私がチョイスしたのは
・黄玉(皮が黄色くて甘さと酸っぱさのバランスが良い!)
・長野パープル(粒がでかい!)
黄玉と長野パープル
美味しかった~
やっぱり旬のものって美味しいよね~

さ、小布施も満喫するぞー!
で、停めるのはいつもの「竹風堂」さん。
そして、最初に栗ソフトを食べる(これ、定番)
小布施の栗ソフト
栗あんが見事にミルクと混ざってて美味しい!

次に目指すのは、これまた定番になった「アレックス・ズ・カントリーストア」さん。
こちらの無漂白の干しアンズがとっても美味しい。
それと、季節の果物をたっぷり使ったジャムを2種類。
余計なものがまったく入っていないジャムは、優しいお味でそのまま食べても美味しい!
普段、ジャムは買わずに作ってしまう私ですが、ここのジャムだけは毎年買いたい!
今回は、こちらのお店の店員さん(去年も居た方)が色々おまけしてくれたよ
で、小布施堂本店で、季節限定の美味しい御菓子があるんだよ!
という情報をゲット。
少し周りを散策して、小布施堂本店へ向かいます。
住居を改築したという静かな場所。
入り口で受付をし、その際に「お茶碗をひっくり返したくらいの大きさです」と教えて頂いたので、それならと、二人で1人前を注文。
先に代金を支払って、テーブルに着きます。
しばらく待って運ばれてきたのが

moblog_c7973844.jpg
取り皿とお茶も用意してくれます。
そうめん状にかかっているのは、丁寧に裏ごしされていて、どうやったらこんな風に綺麗に重ねられるんだろうか。
ちなみに、中はこんな感じ。
moblog_16b42d4b.jpg
そうめん状の部分は全く甘くなく、栗の味がしっかり感じられる。
中の栗あんは甘~い
なので、甘い部分と一緒に食べると美味しい!
これは一人でひとつはちょっと無理かも・・・
とはいえ、これまた季節のものを食べることができて良かった

さて、ここからどうしよう。
夕飯を善光寺近辺のお店の予定だったので、それなら!と、行ったことのない方面へお散歩。
ウィンドウショッピングをしながら目当てのお店を確認。
んー。。なんかこんなに食べられないかもね。。
やっぱり止めよう。
で、商店街やら裏道を探検しながら車に戻る。

話し合いの結果、夕飯は「すき屋」(笑)
夕飯は、すき屋☆
初めて食べたチーズの牛丼、美味しかった
カロリーは高そうですけど。。
旅先での食事は、余計な物まで出てきたりするから、これくらいがちょうど良いのだ。
今夜は安く済みました

さ、夜道をくねくねお宿に戻り、ゆっくりお風呂に浸かって、おやすみなさ~い☆


長野旅行☆4日目帰路
つづく☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://necoanna.blog28.fc2.com/tb.php/669-a4a1304b

 BLOG TOP 

黒猫clock

プロフィール

ねこおんな

Author:ねこおんな
My Worldへようこそ!
「ル シャ」はフランス語で猫という意味。
猫のように気ままに。。
のんびり行こうではないか~♪

リンク

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

おみくじ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。