スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄☆3日目

泊っている場所が名護なので、この日は北側をドライブすることに
ホテルをチェックアウトして、いざ出発!



まずは沖縄と言えば!の「美ら海水族館」
SN3C0869.jpg

お天気はあいにくの曇り空だったけど、館内に入れば関係ないからね
水族館に入って、まず目に飛び込んで来たのが「触れる系」
ヒトデやらナマコやらがうにょうにょしてるのを楽しそうに触るキンタロウさん。。
隣の小っちゃい子(2歳くらい?)に無言でヒトデを近づけてたり…
不審な動きをして楽しんでました。
私は絶対無理っっっ
ぬるぬるしたのとか、足が無いのとか触れない
なので、そこはスルー。

小さい水槽とかもいくつかあり、いよいよメイン!
SN3C0862.jpg
あっ。メインのジンベエさんが写ってない

ということで、上からジンベエさんを撮ってみました!
SN3C0863.jpg
エレベーターで上がると、巨大水槽を上から見られるんだよ
それもまた、なかなか見応えがありました~
その他小さい水槽の方は。。人だかりでほとんど見れず。。
まぁ、そのへんは近所でも見られるかなぁ~って感じだったので、でっかい水槽を満喫して外に出る。

すると、雨
でも大丈夫!出口で係りの人が傘を配ってくれていたから
そして、駐車場のところで回収してくれるという
ありがとうございました!

ちゅらうみを後にして、次に行ったのは「今帰仁城跡
SN3C0872.jpg
石を積み上げた城壁がずーっと周りを囲んでて、キンタロウさんと「凄いねぇ~」とため息ばかり。
今帰仁城の資料館もあるから、そこへ行って歴史のお勉強。
ちなみに、ここ今帰仁城跡は世界遺産なんですってよ!
ほぉ~
忘れちゃいけない!ここの看板猫ちゃん
20111119150009.jpg
はなちゃんです
最初に出会ったとき、一直線に向かってきたの
まっすぐ私に向かってきた時は、なんだか運命のようなものを感じてしまったわ

お次は古宇利島
お天気が良かったらすっごく景色が良いと思われる場所。
島に行くには古宇利大橋というところを車で渡るのだ。
SN3C0878.jpg
ここでは道の駅的な?直売所があって、そこで紅イモを混ぜたマーブル色のもっちもちのおもちを買ったよ
ほんのり甘くて美味しかった
ちなみに、この島はうにが有名らしい!
が、まだお昼には早かったので、次回来た時に食べてみたいなぁ~

この日のお昼はキンタロウさんの大好物「そーきソバ」!
毎日食べても飽きないらしい。。
『我部祖河食堂』のそーきソバ。
20111119145818.jpg
大中小とあって、中を頼んだんだけど、麺がめっちゃ多かった
小が普通盛りらしいので、注文時はお気をつけあれ。

ランチの後は「ビオスの丘」へ
ここが思っていたより楽しかった
チケット買うなら、遊覧船付の方が良いよ
もしくはカヌー(笑)楽しそうだった!
広場には山羊が3匹お散歩できるようになってたり、小屋にいる山羊に餌をあげたりできるんだけど…
ここで出会った山羊が半端なかった
ヘッドバッドやぎ
二人で大爆笑し、竹馬に乗ったり、ハイジのブランコみたいなのに乗ったり、小さな植木鉢を釣ったり…
ここは広場もあって、子連れにも楽しいと思うよ

たっぷり遊んだあとは、これまた沖縄と言えば!の「万座毛」を見て…
SN3C0882.jpg
たまたま通り道にあった御菓子御殿へ行き…
SN3C0884.jpg
(紅イモタルトはここで作られているっっ!)

夕飯は前日貸し切りのため入れなかった「おばあの家」という焼肉屋さんへ
行って良かった
本当におばあちゃんのお家みたいで、めっちゃ煙がすごいし、少しお値段高いけど。。
お肉も美味しいし、サイドメニューのキムチが激ウマでした!
あと、島ラッキョウと海ぶどうも

沖縄最高ー
いよいよ4日目!最終日は天気もサイコー

沖縄☆4日目につづく・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://necoanna.blog28.fc2.com/tb.php/616-cbe4e234

 BLOG TOP 

黒猫clock

プロフィール

ねこおんな

Author:ねこおんな
My Worldへようこそ!
「ル シャ」はフランス語で猫という意味。
猫のように気ままに。。
のんびり行こうではないか~♪

リンク

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

おみくじ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。